読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外製/海外販売のバドミントン用ストリング(ガット)や関連商品を紹介

バドミントンのストリング(ガット)や関連商品を紹介するページです。日本国内から海外発売/海外製のものまで。

テニス・バドミントン用グリップテープの模倣品/偽物 その2

以前の記事(下記)でヨネックス公式ページでグリップテープ海外販売品を確認する方法を書きました。

テニス・バドミントン用グリップテープの模倣品/偽物 - 海外製/海外販売のバドミントン用ストリング(ガット)や関連商品を紹介

 

今回は正規品を見ていきます。

 

グリップテープ 海外正規品

f:id:yonexstring:20170318214636j:plain

36個入りの製品です。

ヨネックスの公式ページは下記です

http://www.yonex.com/products/tennis/grip-tape/ac102-36ex-super-grap-36-wraps/

 

二段になってます

f:id:yonexstring:20170318214804j:plain

 

よくヤフオクで売っている30個入りの製品(以下30個パック)と比較しながら見ていきます。

f:id:yonexstring:20170318214823j:plain

 

正規品のロゴ

エンドテープのロゴを見てみます。

f:id:yonexstring:20170318221346j:plain

f:id:yonexstring:20170318221400j:plain

 

30個パックと比較。商標の形も、貼ったときに伸びる感じも同じモノです

f:id:yonexstring:20170318222210j:plain

 

グリップテープの裏側

エンドテープを取ります

f:id:yonexstring:20170318222512j:plain

 

広げます。日本で購入する品と同じ形です。質感も同じです。

f:id:yonexstring:20170318222622j:plain

 

30個パックと比較します

f:id:yonexstring:20170318222710j:plain

 

同じです。

f:id:yonexstring:20170318222732j:plain

 

模倣品も並べて見ます。下の二つです。

写真の左、斜めにカットしている終端の形が違います。

写真の右、張り始めの両面テープが違います。(オークションで購入しようとしている品物の張り始めの形はどうなっていますか?下のどれに当てはまりますか?)

f:id:yonexstring:20170318222938j:plain

 

斜めからです。模倣品は全く違う材料です。

f:id:yonexstring:20170318223126j:plain

 

保護シート

海外正規品にも日本発売品と同じく、表面に透明な保護シートが付いています。利用時は剥がして使います。ヨネックスのオーバーグリップを使ったことがある方は覚えがあるはずです。

模倣品にはありません。

f:id:yonexstring:20170318223204j:plain

 

粘着力

正規品を押しても机にひっついて動きません。

模倣品はびっくりするぐらい滑ります。

f:id:yonexstring:20170318223554j:plain

 

テニス、バドミントンはペア・対戦相手がいるスポーツです。すっぽ抜けたラケットが相手に当たると怪我をさせます。

模倣品を販売している人は、購入者が人を怪我をさせても関係ありません。しかし、怪我をさせた購入者と怪我をさせられた人は体と心にも傷が残ります。

 

4月は新入生が初めてテニス・バドミントンに触れる機会が多い時期です。良い同窓、良い先輩に出会えること祈ります。同じスポーツをしている先人として情報を発信していきます。

 

ヤフオクは模倣品に厳しいようですが、メルカリはほぼ野放しです。

https://www.mercari.com/jp/search/?page=1&keyword=%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E7%94%A8%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97

 

模倣品/偽造 バドミントンラケット ガット の見分け方 その2

オークションにおいて日本未発売商品を、低解像度で情報の少ない写真から真贋を判別することは難しいです。

高い確度で見分けるには正規品と模倣品を見比べるしかないと思います。

ガットの模倣品と正規品を見比べる

次のガットパッケージ品は全て模倣品です。この写真だけで模倣品かどうか判断できません。

f:id:yonexstring:20170316212938j:plain

正規品はこちらです。

f:id:yonexstring:20170216213558j:plain

 

 

模倣品の詳細

模倣品をアップで見ていきます。以下の画像は全て模倣品です。

 

BG65。BG65TITANIM。

f:id:yonexstring:20170316213321j:plain

f:id:yonexstring:20170316213411j:plain

 

BG66。BG68TITANIUM。

f:id:yonexstring:20170316213427j:plain

f:id:yonexstring:20170316213502j:plain

 

BG80

f:id:yonexstring:20170316213516j:plain

f:id:yonexstring:20170316213529j:plain

 

NANOGY95

f:id:yonexstring:20170316213543j:plain

f:id:yonexstring:20170316213614j:plain

 

NANOGY98。NANOGY99

f:id:yonexstring:20170316213629j:plain

f:id:yonexstring:20170316213707j:plain

 

模倣品のホログラム

f:id:yonexstring:20170316213936j:plain

f:id:yonexstring:20170316214003j:plain

 

オークションで購入する場合、なるべく多くの出品商品情報を載せている出品者から購入されることを勧めます。

 

模倣品/偽造 バドミントンラケットの見分け方 その1 

海外では様々なバドミントン商品の模倣品が流通しています。ラケット以外にも、シューズやグリップテープ、Tシャツ等です。バドミントンのほかにテニス、卓球、ゴルフなど、ありとあらゆるスポーツ用品の模倣品があります。

メルカリやヤフオク!等の個人販売網が出来たことにより日本にも模倣品が広がっているように思います。

 

このブログではバドミントン用品の模倣品を見分けることをを主としています。よってバドミントン商品の模倣品対策を見ていきます。

 

世界の模倣品対策

Please request to check if you purchase... - KSL Sports Badminton & Pro Shop | Facebook

 

f:id:yonexstring:20170310231724j:plain

 マレーシアのスポーツ店に置いてある、模倣品をチェックする【YONEX AUTHENTICATOR CARD】です。このカードでホログラムをすかしてみると模倣品が分かるというモノです。

ネットショップでは【YONEX AUTHENTICATOR CARD】でチェック済みの商品だよ!!と宣伝していたりします。

 

以下のサイトで[Voltric Z force Ⅱ]の模倣品をモデルに【YONEX AUTHENTICATOR CARD】を使い、模倣品チェックしています。

chg.vn

以下のサイトではラケットとガットのチェックをしています。

www.thethaothientruong.vn

ほかにもYouTubeで模倣品の見分け方を解説したり

www.youtube.com

模倣品と正規品の比較しているサイトがあります。

如何辨別真假Yonex 球拍

ほかにも偽造保証書や偽造ラケットケースまでありとあらゆる模倣品の情報を見かけます。

 

 

 

日本のショップでバドミントン商品を購入際に、いちいち模倣品チェックはしません。模倣品をまず扱っていないからです。日本のお店で購入するバドミントン商品の安心感は世界一だと思います。

ただ、ヤフオク!やメルカリでは怪しげな海外輸入品のバドミントン商品が一杯です。

よくよく考えてから購入を勧めます

テニス・バドミントン用グリップテープの模倣品/偽物

ヨネックスの模倣品は様々な種類があります。ヤフオクやメルカリで見かけるのはラケット以外にガット、グリップテープがあります。ガットは過去記事で紹介してきました。本日はグリップテープを見てみます。

 

正規品 ヨネックスの海外販売品を確認する

ヨネックスのホームページで海外版製品を確認することが出来ます。今回は中国のサイトを参考にします。

※SUNRISEが販売を請け負っている流通地域のホームページは日本から見ることは出来ません。

 

1.以下のサイトにアクセスする

YONEX - world leader in Golf, Tennis and Badminton

f:id:yonexstring:20170305212457j:plain

 

2.SELECT A CONTINENT でAsiaを選択。出てこないときは右上のSelectRecionをクリック。

SELECT A COUNTRY/AREA でCHINAを選択

f:id:yonexstring:20170305212615j:plain

 

3.Find Out More を押す

f:id:yonexstring:20170305212927j:plain

 

4.メニューをたどりグリップテープのページを開く

羽毛球手胶-吸汗型拍柄防滑胶

f:id:yonexstring:20170305213141j:plain

駄菓子ケースぽい容器に36個入りで入っています。

f:id:yonexstring:20170305213735j:plain

価格(定価)は430元です。インドネシア産。現在(2017/03/05)のレート 中国通貨 1元=16.5193843円。価格は36個 約7,100円=430元×16.5円です。

中国では1個あたり定価約200円です。

マレーシアでは店頭価格 1個170円 =RM6.50×26円くらいで販売されています。

日本に輸入する場合、この価格に送料、関税、為替両替手数料等が加算されます。

 

模倣品の価格は10個で300円くらいです。日本への送料を含めてです。

 

 

中国のネット通販ページにはより詳細に紹介されています。

5条包邮YONEX尤尼克斯羽毛球拍手胶吸汗带套YY绑带防滑耐磨AC102T-tmall.com天猫

単品で販売されています。約165円+送料です。

タイ、マレーシア、インドネシア、中国など大体同じくらいの値段で販売されています。物価を考えるとヨネックス製品は高級品です。

f:id:yonexstring:20170305214451j:plain

 

本商品を利用したことがありますが、日本と発売している品と同じでした。表面に薄い保護シートが重ねてあり、利用時は剥がす。

f:id:yonexstring:20170305215317j:plain

 

画像では見えませんがスタート箇所 グリップの巻き始めにはテープが貼ってある。

斜めにカットされている部分の終わりに段差がある。

エンド部分に巻くブランド名が入った黒のテープは日本と同じく伸びる。

f:id:yonexstring:20170305215733j:plain

 

グリップテープの模倣品

以前は模倣品を販売しているサイトを紹介しましたが、模倣品を助長すると思いますのでURL等は控えます。

模倣品(日本への送料込み)価格は、10個で300円くらいです。

f:id:yonexstring:20170305221227j:plain

 

f:id:yonexstring:20170305221507j:plain

 

上記の模倣品 別バージョンが次の品です。YONEXが【YUNIX】になっています。【YONZEX】も見かけます。

f:id:yonexstring:20170305222909j:plain

特徴は

  • 正規品よりペラい/薄い
  • ブランドロゴがおかしい
  • 利用時に剥がす薄い保護透明シートが無い
  • スタート部分のシールが端にない
  • エンド部分に巻く黒のテープが伸びない
  • 使用感は正規品より格段に悪く、汗で滑る
  • テープに型押し(刻印)がしてある
  • 巻き始め(中心部分)に隙間がある。逆方向に曲がっている

f:id:yonexstring:20170305222925j:plain

 

ヨーロッパやアメリカ等で販売されている別パッケージ商品(正規品)もあります。どれも使用感は同じです。どのようなパッケージか知りたい場合は最初に紹介したYONEXのページで確認することができます。

 

メルカリのページ

https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E7%94%A8%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97+

 

ヤフオク!は比較的早めに削除されています。メルカリより厳しいイメージです。

 

海外正規 YONEX ガット BG66 FORCE(10m)パッケージの紹介

海外で発売されているYONEX BG66 FORCE(10m)パッケージを紹介します。日本国内版と比較していきます。

 

外観

f:id:yonexstring:20170303233037j:plain

 

f:id:yonexstring:20170303233120j:plain

開封済みです

f:id:yonexstring:20170303233136j:plain

 

ホログラムシール

国内版

f:id:yonexstring:20170303233240j:plain

国内版 マイクロスコープで拡大

f:id:yonexstring:20170303233514j:plain

f:id:yonexstring:20170303233332j:plain

f:id:yonexstring:20170303233343j:plain

f:id:yonexstring:20170303233358j:plain

海外正規も日本国内版と同じです。

f:id:yonexstring:20170303233702j:plain

スマホで利用できるマイクロスコープはお手軽に確認することができます。

f:id:yonexstring:20170303233547j:plain

 

模倣品のホログラム

以前紹介した、BG66ULTIMAXの模倣品を見てみます。肉眼では真贋が分かりません。

f:id:yonexstring:20170303234219j:plain

 

600円ほどで販売されている、ルーペで確認してみます。

f:id:yonexstring:20170303233904j:plain

写真では伝わりにくいですが、正規品とは違うのが分かります。

f:id:yonexstring:20170303233959j:plain

マイクロスコープで確認します。

f:id:yonexstring:20170303234118j:plain

正規品とは全く違います。

f:id:yonexstring:20170303234404j:plain

f:id:yonexstring:20170303234445j:plain

 

GB66FORCE 正規品の中身

f:id:yonexstring:20170303234541j:plain

ストリングの文字も質感も同じです。

f:id:yonexstring:20170303234600j:plain

 

ストリング マイクロスコープで拡大

国内版

f:id:yonexstring:20170303235521j:plain

f:id:yonexstring:20170303235546j:plain

f:id:yonexstring:20170303235554j:plain

f:id:yonexstring:20170303235602j:plain

f:id:yonexstring:20170303235608j:plain

f:id:yonexstring:20170303235615j:plain

f:id:yonexstring:20170303235632j:plain

f:id:yonexstring:20170303235640j:plain

f:id:yonexstring:20170303235647j:plain

国内版 結束バンド

あまり知られていませんが、結束バンドにも刻印があります。

f:id:yonexstring:20170304000030j:plain

f:id:yonexstring:20170304000043j:plain

f:id:yonexstring:20170304000053j:plain

f:id:yonexstring:20170304000101j:plain

f:id:yonexstring:20170304000119j:plain

 

海外正規版

f:id:yonexstring:20170303235730j:plain

f:id:yonexstring:20170303235739j:plain

f:id:yonexstring:20170303235747j:plain

f:id:yonexstring:20170303235758j:plain

f:id:yonexstring:20170303235804j:plain

f:id:yonexstring:20170303235813j:plain

f:id:yonexstring:20170303235821j:plain

海外版 BG66FORCE ホワイト結束バンド

f:id:yonexstring:20170304000131j:plain

f:id:yonexstring:20170304000217j:plain

f:id:yonexstring:20170304000231j:plain

f:id:yonexstring:20170304000240j:plain

※隠れてますが【TAC】です。

 

国内版も海外版もエンド部分がなめらかです。

f:id:yonexstring:20170304000309j:plain

 

これをニッパーで切るとこうなります

f:id:yonexstring:20170304000353j:plain

 

上記BG66ULTIMAX等の模倣品は人力で切断するのか最初から汚いです。

f:id:yonexstring:20170304000415j:plain

 

時間があるときに、ラケットの模倣品も紹介してみます。

f:id:yonexstring:20170304000550j:plain

ネットオークションで正規品か模倣品かどうかを見分けるのは困難です。例えば、上記写真の品はどちらが偽物のラケットでしょう?両方とも模倣品ラケットでしょうか?オークションを見ていると『模倣品だろうな~』と思う品を購入されている方を見かけますが、圧倒的多数の出品物は真贋が分からない品です。

 

同じバドミントンをしている方が騙されるのが嫌でこのブログを書いています。模倣品のラケットか正規品かは、その品を手に取り観察しないと分からないことがほとんどです。

しかし、日本のお店で購入すれば、手に取り観察しなくてもほぼ間違い無く正規品を手に入れることが出来ます。

海外版/海外製 ヨネックス バドミントン ラケットについて

ヨネックスのラケットを海外で購入すると【安い!】とイメージがあります。その通り安い国もあります。しかし、大半は高級品で逆に高かったり同じくらいがほとんどです。そのため、模倣品が大漁にあります。

なぜ安くなるの?どこで作っているの?

ヨネックスのラケットを日本国内で購入すると日本製です。長年ラケットを作ってきた工場で作られています。間違い無く日本で購入するバドミントンラケットは一級品です。

 

以下にヨネックス社 役員のインタビューがあります

世界に広がる「ヨネックス」ブランド―グローバル戦略を海外担当役員に聞く

―海外の自社工場はラケットを生産している台湾のみです。
 「ベトナムカンボジアなど、東南アジアでは協力工場で対応している。今後、インドなどで需要が高まるのは間違いない。関税対策などとして自社工場を置くことも検討している」 

 海外のバドミントン愛好家が集う掲示板を見ていると、『この東南アジアのOEM工場で作られたラケットがSP版である。よって、日本製より品質が低く価格も安い』と書き込みがあったりします。

 

日本でネットを見ていると『海外版と日本発売品は変わらない』との意見が大半です。しかし、インドネシアやマレーシアの掲示板では『SP版よりJP版が高性能』との意見を多く見かけます。日本よりJP版を輸入する方法を掲示板教えあったりしています。

個人的なイメージとしても、日本製と東南アジア製では日本製のほうが品質が良いです。

 

製造番号の見方

www.yonex.co.jp

f:id:yonexstring:20170301224506j:plain

製造番号が【210943JP】です。この番号は日,月,年,チェックデジット,流通国コードと言われています。あくまでも有志による噂です。

21は21日。09は09月。4は2004年や2014年の末番号。3がチェックデジット。JPが流通地域です。年月日であり得ない数字があれば模倣品となります。

 

流通地域コードを見てみます

JP - 日本
CN - 中国
KR - 韓国
TH - タイ
IN - インド
BR - ブラジル
BX - ベネルクス
CD - カナダ
DK - デンマーク
FR - フランス
GR - ドイツ
HK - 香港
ID - インド
KR - 韓国
MA - マレーシア
NZ - ニュージーランド
SD - スウェーデン
SP - 南太平洋
SW - スイス
TH - タイ
TW - 台湾
UA - アラブ首長国連邦
UK - イギリス
AU - オーストラリア

プロ選手版
CP = 中国プロプレイヤー
KP = 韓国プロプレイヤー
IP = インドネシアプロプレイヤー/国際プレイヤー

 上記の内、SP版が安くなる傾向にあります。そこを狙い模倣品製造者もSP版の刻印をラケット付け【値段が安い地域(SP版)の商品だから、この品(模倣品)も安いんだぜ!】と販売しているように思います。真偽は分かりませんが、口コミの通りOEM生産(東南アジア産)なら安くて当然です。

GSマークの無い海外版ラケットの利用は勧めません

海外版ラケットの利用は勧めませんと書きましたが、かくいう私も海外版ラケットを利用したことがあります。OEMラケットと日本製の違いが知りたく2万数千円と日本国内販売品より高い金を払い輸入しました。

届いたのは正規品か模倣品か微妙なモノでした。海外相手で返品はできません。高い金を払ったし、いやしくも利用してみました。

練習開始から1時間くらい経過した後、スマッシュを打ったらグリップとシャフトが外れ床にラケットが叩きつけられ分解しました。正規品であればカーボン素材なので折れ曲がるだけです。そもそも外れることはありません。

 

それを見たときに「一緒に練習してくれているパートナーに当たらなくて良かった」「相手選手に、隣のコートにいる小学生怪我をさせなくてよかった」と心の底から思いました。日本製品は意識せずともSGマーク((財)製品安全協会の認定)が付けられています。SGマーク付き製品に万が一欠陥があって、人身損害が発生して、欠陥と人身損害の間に因果関係があると認められる場合には、最高一億円までの賠償措置を講じられます。

 

日本発売品は意識せずともSGマークに守られています。海外製にはありません。

バドミントンはパートナーがいます。対戦相手がいます。コートの横には応援してくれるチームメイトがいます。自動車の無保険と同じで、無保険ラケットでプレーするのは万が一のときに周りに迷惑を掛ける行為だと思うようになりました。

 

『安いから』と安易に真贋が分からない海外版ラケットに手を出すと、周りも不幸にすることがあります。日本のお店で安心安全なラケットを買うのは一緒にプレーする仲間の為にもなると思います。

模倣品/偽造 ガット ラケットを見分ける方法

世界中のサイトで模倣品のラケットやガットを見かけます。そのため、その国の有志が集まり購入した品の真贋を確かめる掲示板等があります。断言は出来ませんが、模倣品を見分けるポイントをあげてみます。

 

ホログラムシールのまとめサイト

まずはホログラムシールです。以下のサイトにヨネックスのホログラムシールがまとめられています。海外輸入品のラケットやガットを購入された場合、購入した品に付いているホログラムシールをルーペで確認することです。

http://bbs.badmintoncn.com/forum.php?mod=viewthread&action=printable&tid=634642

 ※サイトが無くなる前に保存を勧めます。

 

ホログラムシール サンライズ

http://www.sunrisetnt.com/index.aspx#prettyPhoto

f:id:yonexstring:20170227225353j:plain

SUNRISEとは東南アジアや南アジアでヨネックス製品を扱う流通業者です。この地域はほかの地域より幾ばくか安く販売されています。その商品にSP版と印字があるように思います。そのため「この地域から購入した。だから安い!」と、模倣品を転売する人が世界中で出てきます。

SUNRISE社が扱うこの地域の正規品には正規品と分かるように上記のSTEP1にあるシールが貼られています。SP版のガットやラケットでもあってもこのコードで調べることが出来ます。手に入れた品にこの商品があれば確認しましょう。

 

調べ方が以下のサイトにまとめられています。

http://bbs.badmintoncn.com/thread-631149-1-1.html

  1. STEP1の矢印で示している箇所にあるコードを確認。スクラッチと同じでお店では見ることはできない。購入後にコインでこするとコードを見ることが出来る。
  2. SETP2に確認したコードを入力
  3. STEP3にverify codeを入力しcheckボタンを押す

サイトが切り替わり真贋が表示されます。

 

この人もSP版を購入し真贋が気になるようで、掲示板でヘルプを求める書き込みをしてます。「SUNRISEコードで確認しろよ」とアドバイスを貰っています。

http://bbs.badmintoncn.com/thread-540780-1-1.html

 

SP版

SUNRISE社のページでSP版のサンプルを見てみます。ホログラムシールの下部にあるSCRATCHHERE と書かれた箇所をスクラッチでこすってコードを確認します。

f:id:yonexstring:20170227231703j:plain

 

インドネシアの掲示板を見てみます。現地で販売されているSP版の画像があります。

www.tepokbulu.com

 注意すべきはこのホログラムシールの模倣品も出回っているということです。一見分かりません。モニター越しならなおさらです。

 

海外通販をしてみて日本で購入するバドミントン用品がいかに安全で安心か分かりました。日本国内版のラケットやガットが輸出され、日本で購入する以上の値段が付けられたりしています。

 

日本にお住まいなら日本のお店で購入されることをお勧めします。ネットで日本発売正規品と数千円の差の真贋が分からない物を購入するのは危険です。

ここに記載がある情報もメーカーが出している情報ではありません。信じ切るのも危険です。日本のお店で購入すれば「偽物かなー」と気にすることもありません。日本は一番安心してヨネックス商品を購入できる国です。