海外製/海外販売のバドミントン用ストリング(ガット)や関連商品を紹介

バドミントンのストリング(ガット)や関連商品を紹介するページです。日本国内から海外発売/海外製のものまで。

バドミントンラケットの修理 折れた(ヒビ)部分を補強する その2 準備

つづき

 

準備:ポリ袋の用意

 カーボンクロスにエポキシ樹脂を含浸させるときに使うポリ袋を用意します。下記の写真は家にあった袋です。ジップロックでも、商品が入っていた袋でも何でもいいです。ただしある程度コシ(厚み)がある品が後の作業がしやすいです。

f:id:yonexstring:20170618153211j:plain

f:id:yonexstring:20170618153433j:plain

 

パッケージより一枚取り出します。

f:id:yonexstring:20170618153453j:plain

 

サイドを切ります。

f:id:yonexstring:20170618153524j:plain

 

底も切り開きます。

f:id:yonexstring:20170618153551j:plain

 

広げたところです。

f:id:yonexstring:20170618153628j:plain

 

袋を元に戻します。下の画像で言えば上と右側(底)をハサミで切っています。

型紙を袋にあてサイズを書き写します。

f:id:yonexstring:20170618153812j:plain

f:id:yonexstring:20170618153727j:plain

 

外側の両端に書き、広げれば下記のようになります。

f:id:yonexstring:20170618154000j:plain

 

準備:カーボンクロスの切り出し

カーボンクロスを切り出します。新聞紙の上に広げます。

f:id:yonexstring:20170618154144j:plain

 

型紙を当て一回り大きくマスキングします。

f:id:yonexstring:20170618154238j:plain

 

型紙を取り、スプレー糊を全体にサッと一拭き。

f:id:yonexstring:20170618154357j:plain

 

ひっくり返し、同じ場所の裏側もスプレー糊を吹きかけます。

f:id:yonexstring:20170618154521j:plain

f:id:yonexstring:20170618154537j:plain

f:id:yonexstring:20170618154554j:plain

 

マスキングの新聞紙を取り、型紙を当てます。

f:id:yonexstring:20170618154618j:plain

 

ハサミで一回り大きく切り出します。

f:id:yonexstring:20170618154654j:plain

f:id:yonexstring:20170618154721j:plain

 

先ほどのポリ袋にあてがうと下記のようになります。

f:id:yonexstring:20170618154754j:plain

 

裏から。

f:id:yonexstring:20170618154838j:plain

※カーボンクロスは不要な溶剤を飛ばすため1日置いておきます。

 

準備:ピールプライクロスの切り出し

f:id:yonexstring:20170618155050j:plain

 

型紙をクロスに当てます。

f:id:yonexstring:20170618155111j:plain

 

一回り大きく切り出します。

f:id:yonexstring:20170618155201j:plain

 

ブリーザーファブリックも切り出しておきます。

ホコリとりフィルター換気扇でもOKです。100均にも似たようなモノが売っています。

http://www.yodobashi.com/product/100000001001869398/

f:id:yonexstring:20170618155232j:plain

 

型紙を当て一回り大きく切り出します。同じモノを2枚切り出します。

f:id:yonexstring:20170618155454j:plain

 

一枚は丸めておきます。

f:id:yonexstring:20170618155547j:plain

 

必要なモノが大体揃ってきました。

f:id:yonexstring:20170618155620j:plain

 

つづく