海外製/海外販売のバドミントン用ストリング(ガット)や関連商品を紹介

バドミントンのストリング(ガット)や関連商品を紹介するページです。日本国内から海外発売/海外製のものまで。

バドミントンラケット 修理 (補修) 折れた(ヒビ)部分を補強する その6

樹脂が硬化しましたのでビニールテープを剥がしていきます。

f:id:yonexstring:20170705172258j:plain

 

養生テープも剥がします。緑色の養生テープも樹脂にくっつきません。

f:id:yonexstring:20170705172313j:plain

f:id:yonexstring:20170705172358j:plain

 

段差が出来てしまったのでヤスリで形を整えます。

f:id:yonexstring:20170705172438j:plain

f:id:yonexstring:20170705172450j:plain

 

削りました。

f:id:yonexstring:20170705172514j:plain

 

見た目が良くなるよう、仕上げのカーボンを張ります。養生テープで長さを測ります。

f:id:yonexstring:20170705172622j:plain

 

ビニール袋に貼り付けておきます。

f:id:yonexstring:20170705172654j:plain

 

カーボンを切り出します。画像より広い範囲にテープを貼ると作業がしやすいです。

f:id:yonexstring:20170705172743j:plain

 

脱脂します。

f:id:yonexstring:20170705172805j:plain

 

前回までと同様にカーボンクロスにエポキシ樹脂を含浸させます。

f:id:yonexstring:20170705172818j:plain

f:id:yonexstring:20170705172903j:plain

 

ラケットの内側に貼り付けます。

f:id:yonexstring:20170705172925j:plain

f:id:yonexstring:20170705172938j:plain

f:id:yonexstring:20170705172954j:plain

 

一日後。樹脂が固まってから剥がします。

f:id:yonexstring:20170705173013j:plain

 

養生テープも剥がします。

f:id:yonexstring:20170705173052j:plain

 

テープかす等をアセトンやシール剥がしでぬぐい取ります。きれいにカーボンの目が出ました。フレームの外側も同じ作業をします。

f:id:yonexstring:20170705173216j:plain

 

つづく